秋の夜長のLEDライトは節電になります! | ブルーノインテリア神戸 / ラグ カーペット 照明 座椅子 インテリア雑貨

2018/10/24 17:46

こんにちは。Bluenoです。

LEDらいとについてちょっとお話します。
秋も深まってくると、部屋の照明をつける時間が早くなります。
当然点けている時間も長くなるから、電気代も多くかかります。
使っている電球の種類によってそれは変わってきますが、やはりLEDを使っている照明は非常に省エネです。
電気代は安くなります。
また、電球自体の寿命も長いので、それも含めてのコストは抜群に良いです。
これは実際にうちで使っているシーリングライトです。
このLEDシーリングライトにはBluetooth接続できるスピーカーが内蔵されています。
スマートフォンなどと接続すればYoutubuの音楽を天井から流すことが出来るのです。
省エネと音楽。
秋の夜にはとても良いですね。
詳しくは商品ページでご覧ください。